card9

必要生活費だけで年間150万円を目指す。

ライフカードをクレジットカードの中でメインカードとして使用しています。最大のメリットは誕生月5倍と年間使用金額に応じて翌年のポイントが1.5倍や2倍になる事です。誕生月5倍を取り入れると還元率はかなり上がります。色んなクレジットカードを調べた結果、このカードが自分の生活に合いそうだったので契約して直ぐにメインカードににしました。カードが届くやいなや、公共料金を他のクレジットカードで支払い、口座からの引き落としにしていましたが、全てライフカードに移行しました。移行完了する間は代行収納をしたいた物はそのままナナコにチャージして支払っていました。ガス、水道、電気、インターネット等全ての移行が完了するのに2~3カ月かかりました。因みに公共料金は自宅の分だけではなく他の物件も所有しておりその家の公共料金を一旦立て替える形でクレジット決済にしています。自宅を入れると3軒分の家になります。自宅には3人で暮らしていますが、他の物件にはそれぞれ少なくとも5名、多くて8名が居住していますので、月々の値段もそれなりになります。それらを合わせると月に10万円近くはガス、水道、電気、インターネットで出ていきます。後は食費や生活費で年間150万円を使用すれば翌年のポイントは2倍の速度で貯まっていく事になります。

card7

しかし、初めの年はクレジット決済の件で移行するのにタイムラグがあります。他のクレジットカードも使用しながらナナコにチャージでしていたのでライフカードを使用し始めて10か月目にこのままでは翌年はポイント2倍にまで到達出来ないのではないだろうかという状況になってしまいました。かといって、何か高価な物を必要もないのに欲しいだけで購入するのは愚の骨頂ですので、しばらく考えました。10万円程、150万円に到達するには足りません。そこで思いついたのは固定資産税を代行収納していますが、その分のナナコカードへのチャージです。固定資産税を払い始めて2年目になります。一年目は一括で払いましたが、分割だろうが、一括だろうが特に値段が変わらない事を知ってから期限ギリまで払わずに置いておいて、小出しに支払っていました。その年の残りの税金のチャージと翌年の支払いの為のチャージを11カ月目に一気にしました。それにより、問題なく年間150万円使用に到達し、今はポイント2倍の恩恵を受けています。今年は一カ月目から全ての公共料金がクレジット決済になっているので問題なく年間150万円を到達する事が出来ると思っています。

30歳代 女性 看護師