card2

便利だけどしっかり管理すること

クレジットカードを持つことに少し抵抗がありましたが、
ある時、現金が不足していて(こんな時にクレジットカードでもあれば良いだけどなぁ。)と思って
作ることにしました。
実際に持ってみると便利な事が多く
わざわざ銀行でお金を引き出さなくても買い物が出来たりお会計ができるのでとても便利で重宝していました。
限度額もあるので買い物しすぎることも無いだろうと持って、
クレジットカードに少しだけど頼っている部分もありました。
あとから明細が来るのでその月に何に使ったかがひと目で分かるのもクレジットカードの良いところだと思いました。
最初に抱いていたクレジットカードへの抵抗はすぐに消えて
銀行へ行くこともずいぶん減りました。

aatm1
それに甘んじてか、
ある時、カードばかりで買い物や支払いをしていることに気づき
気づいたら限度額まで使ってしまっている自分がいて驚きました。
そんなにお金を使ってしまったんだ!と思い焦りました。
自分の中ではそこまで使っている感じではなかったのに実際には限度額に達していたので
クレジットカードに甘んじていたことに情けなくなりました。
それからしばらくして支払いも終わりこれからはカードでの買い物や支払いは
あまりしないでおこうと思って少し控えていました。
カードだとひと月分の明細が届くのでお金の管理がしやすくとても便利な反面
自分でどれだけ使ったのかをちゃんと整理しておかないと
限度額まで達してしまうこともあるので気を付けないといけないなと思いました。
限度額まで達した時は、
よく行くお店でいつものようにカードで払おうとしたら
カードが通らずにお店の人がカード会社へ電話をしたら限度額まで使われているので
今月はカードを使えませんとのことでした。
その時はさすがに恥ずかしくなって近くのATMですぐにお金を引き出して
その場はなんとかなりました。
いくら便利なカードでも自分でしっかり管理出来ていないと
こういったことになるので気をつけなくちゃと思いました。
30代 男 会社員

Published by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です